FC2ブログ

さくらの恋人候補生 4

管理

 秘裂を浅めに舐め続けながら、腿や腰をそっと撫でていた掌を下腹へと上げ、少しづつ、少しづつ、知世の鼠径部の奥へ進めていく。腕がゆっくりと腿に巻きついていき、腿の付け根を辿るように進んでいた左右の人差し指と中指が、ふっくらしたスリットの両脇に添えられた。
 かっぱぁ………。
 さくらがわずかに指先に力をいれると、あわさっていた柔らかな割れ目が、きれいなピンクの花弁に姿を変える。
「ああ……」
 知世が羞恥に固く目をつぶった。だが、それでもさくらの視線がそこに注がれていることは、痛いくらいに伝わってくる。
「ピンク色で………キラキラしてて………キレイ………」
 ささやく様に言いながら、さくらはそこに唇を寄せた。

続きを読む

さくらの恋人候補生 3

管理

「はぁ……はぁ………」
 薄い胸を上下させ、荒い息を継いでいたさくらが細く目を開ける。
 両手足をしどけなく投げ出し、倦怠感に包まれているように見えるが、男のコの脈打ちは急に中断されたことを怒っているかのよう。
 呼吸を整えたさくらが、ゆっくりと首をめぐらし、知世の方を見た。すべてを包み込む、慈母のような優しい瞳と目が合う。何ものにも代えられない、とろけるような微笑がそこに浮かぶ。さくらは暫しの間、ほうけた様に知世の微笑を見つめていた。
 どのくらいそうしていただろう。
 何の前触れもなく、さくらは上体を一気に跳ね起こした。両腕で知世を力いっぱい抱きしめると、そのまま背中からシーツへと背中を落とす。

続きを読む

テーマ : 官能小説
ジャンル : アダルト

ミニ掲示板をつけてみました

ブログのパーツとしてのBBSがあるそうなので、組み込んでみました。ログは保存されないタイプなので、足跡や、一言BBSとしてどうぞ

おすすめ!

プロフィール

坂本 睦月

  • Author:坂本 睦月
小説インデックス
すべて、18禁小説ですので、未成年の方は、クリックしないでください。

ゆんゆん☆パラダイス
ふたりの日曜日
なにが出るかな?
すり~ぴんぐ・てんぷて~しょん

彼女が髪を切った理由
彼女とえっちができた理由

カードキャプターさくら
さくらの恋人候補生
さくらのぶらじゃぁ 初体験
えっちの国のさくら

魔法少女リリカルなのは
今日はいちゃいちゃの日なの
ブログ以前の小説
ブログ開設以前に書いた小説です。別サイトに飛びます。
すべて、18禁小説ですので、未成年の方は、クリックしないでください。

ゆんゆん☆パラダイス
今夜はお口で……
らぶらぶシミュレーション
なにがでるかな?
すり~ぴんぐ・てんぷて~しょん
ふたりの自由研究
新しい、あ・そ・び……

カードキャプターさくらの
さくらちゃんチェンジ
さくらの恋人候補生
ひとこと掲示板
chobi BBS

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーバナー
タグ
Twitter
フォロワ募集中です